ドラマ

【アリバイ崩し承ります】2話ネタバレあらすじと視聴率!保険金目的の偽装殺人だった…!

今回は2020年2月8日放送のドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話のネタバレあらすじをまとめました。

Sponsored Link

【アリバイ崩し承ります】2話ネタバレあらすじ

女性大学教授殺人事件

早朝から事件の一報が入った察時美幸(安田顕)は現場マンションに直行した。

被害者は浜沢杏子(星野真里)、医科大学の教授で専門は病理学という調べがついていた。

包丁で刺殺されており、現場検証から物取りの犯行は薄く、怨恨の線が疑われた。

テーブルには手つかずのシチューが置かれていて夕食をとった形跡はなかった。

第一発見者は被害者の弟

杏子の弟・浜沢安嵐(金井勇太)は、昨日から姉と連絡がつかないことを心配して見に来ていた。

先に到着していた牧村匠(勝村政信)渡海雄馬(成田凌)は安嵐に聞き込みをしていた。

姉とは2人姉弟で両親は他界し、前日の午後2時から10時まで勤務先の美容室にいたと安嵐は証言した。

弟によれば、杏子の元夫の菊谷吾郎(忍成修吾)はギャンブルが原因で離婚し、その後も金の無心を続けストーカー状態だった。

菊谷が犯人で間違いないので早く逮捕してほしいと安嵐は察時に懇願した。

捜査会議に聞き耳を立てる時乃

捜査一課では、美谷時乃(浜辺美波)がバレンタインデーのマカロンを配っていた。

その後、時計の修理と称して捜査会議の内容に聞き耳を立てていた。

司法解剖の結果、十二指腸の内容物が報告され、SNSに投稿された2回の食事内容と一致していた。

12時に大学で弁当、午後3時に喫茶店『ぶんぶん』のケーキセットというメニューだ。

3回目のシチューがSNSに投稿された午後7時35分以降が死亡推定時刻とされた。

事件当日の朝、元夫の菊谷が大学に杏子を訪ね、口論となっていたと助手から証言を得ていた。

察時はこれまでの情報から、金の無心を断られた元夫の菊谷の犯行とみて、捜査を進めると宣言した。

しかし、菊谷の聞き込みから帰ってきた渡海と牧野が、菊谷には鉄壁のアリバイがあったと報告した。

菊谷は居酒屋「天の肴」で午後6時から12時まで飲んでいて、店主がはっきり覚えていたのだ。

これをこっそり聞いていた時乃は、『アリバイ成立』と喜ぶのだった。

察時が美谷時計店に下宿していることに嫉妬する渡海

察時は話しかけてくる時乃に思わず『君にはもう頼まないと言っただろう』と大声を出してしまう。

『何を頼まないんですか』と聞く渡海に、『時計の修理だ』と察時は誤魔化した。

『なんで2人はそんなに親密なのか』と突っ込む渡海に、察時が下宿していることを時乃が話した。

時乃に好意を寄せる渡海は察時に猛抗議するが、『すぐ東京に帰るから』と察時は相手にしない。

左遷されたのだから帰れるはずがないと反撃する渡海と火花を散らしてにらみ合うのだった。

容疑者のアリバイが立証される

察時と牧野、渡海の3人は「天の肴」に菊谷のアリバイ確認のため訪れた。

店主は菊谷から「クライアントに(午後)7時30分に電話をするから声をかけてくれ」と頼まれていた。

時間に知らせると菊谷は電話をかけるため5分程度外に出ていたと証言を続けた。

5分で犯行は不可能なことから菊田のアリバイは立証された。

『本星は菊谷だ』と譲らない察時に、『だったら早くアリバイ崩してくださいよ』と茶化しながら詰め寄る牧野と渡海だった。

容疑者が元夫から弟に

時乃はマカロンのお返しをしてくれるという渡海に「天の肴」へ連れて行ってもらった。

店に到着すると察時が5分で犯行が可能か立証している真っ最中だった。

渡海は捜査本部では容疑者を菊谷から安嵐に切り替えたことを告げた。

弟の安嵐は行方不明になった友人の連帯保証人になっていて、3000万円の借金を肩代わりすることになってしまっていた。

杏子の保険金の受取人は安嵐で、金額も3000万円とぴったり一致していることから保険金殺人が疑われていた。

アリバイ崩しの専属依頼

美谷時計店に帰ってきた察時は、アリバイ崩しに難航していて、検証で走り続けたこともあり疲れ果てていた。

その様子を見かねた時乃だったが、『これは君の仕事じゃない』と察時に言われ、であれば自分の仕事として『アリバイ崩し承ります』の貼り紙を目立つように外に貼ると言い出した。

すると前回、時乃にアリバイ崩しを依頼したことがバレると困る察時は『私の専属で頼む』と頭を下げた。

新情報が浮上

捜査情報を聞いた時乃は、1つ情報が不足しているので探しに行こうと察時を連れ出した。

大学で改めて助手に話を聞くと、朝の9時頃に菊谷がやってきて口論になり、お昼12時にお弁当を食べ、午後3時に喫茶店へケーキセットを食べに行ったというこれまでの情報通りの回答だった。

しかし、新情報でお昼前に助手が塩饅頭を差し入れしていたことが分かった。

杏子の大好物な塩饅頭だが、今回に限って『甘いものは控えておくわ』と杏子が断っていたことが判明した。

アリバイは崩れました

そして、時乃が察時にアリバイ崩しの推理を語り始めた。

SNSの投稿通りに思われていた食事時間だが、杏子はお弁当を午前中に食べ、ケーキをお昼12時に食べていた。

そうすることで胃の中の消化物が変わり、よって死亡推定時刻も3時間さかのぼり、4時になる。

ケーキはお弁当箱に詰められていて、ハンバーグ弁当の中身と彩りが似ていたため、遠目では中身がケーキと気付かれることがなかった。

もし、お昼に塩饅頭を食べてしまうと胃の中でケーキと混ざってしまい、トリックを使えなくなることを案じて断っていた。

おそらく杏子は喫茶店でケーキセットを注文し、SNSに投稿した後で食べずに処分したと思われる。

杏子は病理学教授という職業柄、食べ物で自分の死亡推定時刻が何時に誤認されるか正確に予測できていた。

それはまるで、犯人のためにアリバイを作ってあげているようだった。

なぜ自分を殺そうとする人間にアリバイを与えるのか 

杏子のお通夜には菊谷の姿があり、『きっと来ると思っていた』と言って、察時は時乃の推理を語り始めた。

菊谷が大学に行ったのは、金の無心をしに行ったのではなく、お弁当を食べる時間を稼ぐためだった。

菊谷が大学の研究室を訪ねて来てすぐ、杏子は助手たちに菊谷と話をするから少しの時間退出してほしいと頼み、その間お弁当を食べた。

そして、菊谷がわざと声を荒げて出ていき、ストーカー被害や金の無心があるかのように印象付け、死亡時間を3時間ずらすことに成功した。

菊谷は杏子を殺害後、居酒屋に行き電話をかけると言って外に出て、杏子のスマホから夕食分をSNSに投稿した。

友人たちと別れたたあとに、再び杏子のマンションへ行きスマホを置いて立ち去った。

悲しい告白

菊谷は少し前に杏子から突然呼び出されたと語りだした。

杏子は末期のすい臓がんでもう長くはない、1日でも早く弟に3000万を渡してあげたいと告白された。

そして自殺では保険金が入らないから私を殺してほしいと頼まれたのだった。

すべては杏子が自分に掛けた保険金を弟の借金返済に充てるためだった。

完璧なアリバイを用意したから私に任せてと言う杏子に、もちろん菊谷は反対した。

『一度でいいからあなたと一緒になって良かったと思わせて』という杏子の言葉に菊田は決意した。

ストーカーのふりをして、金の無心をするふりをして偽装殺人に協力したのだ。

殺してほしいという頼みを聞いてあげるほど今でも菊田は杏子を愛していたのだ。

渡海から疑われる察時

察時は今回も時乃にアリバイ崩しの成功報酬として5000円を支払った。

そこへ渡海から時乃へ電話がかかってきた。

『察時さん大変です、渡海さんに疑われてます』と電話を抑えながら時乃が伝えた。

『アリバイ崩しを手伝った人間がいるかもしれないから、こっそり探ってくれって言ってます』と聞いて、察時は大慌てするのだった。

【アリバイ崩し承ります】2話まとめ・判明したこと

察時の下宿先が美谷時計店と知った渡海が嫉妬する。

時乃の「アリバイ崩し」は察時専属になった。

渡海は察時のアリバイ崩しの裏には誰かがいると疑っている

【アリバイ崩し承ります】2話の視聴率

第2話の視聴率は4.5%でした。

【アリバイ崩し承ります】1話ネタバレあらすじと視聴率!時乃がアリバイ崩しを本格スタート!今回は2020年2月1日放送のドラマ『アリバイ崩し承ります』第1話のネタバレあらすじをまとめました。 【アリバイ崩し承ります】1話ネタ...
【アリバイ崩し承ります】3話ネタバレあらすじと視聴率!二段構えの犯行計画で冤罪の危機に…今回は2020年2月15日放送のドラマ『アリバイ崩し承ります』第3話のネタバレあらすじをまとめました。 【アリバイ崩し承ります】3話ネ...

\初回31日間の無料体験/

\無料期間内に解約すれば完全無料♪/

Sponsored Link
error: