Sponsored Link
気になる人

SHELLYの離婚理由はすれ違いか。夫から切り出され、2人の娘の親権はSHELLYに

Sponsored Link

2019年11月17日、女性タレントのSHELLYさんがテレビマンの旦那と離婚していることが分かりました。

Sponsored Link

SHELLYがテレビマンの旦那と離婚していた

SHELLY、40代テレビマンと離婚していた 子育ては今後も協力

2014年にテレビ番組制作会社に勤務する40代の男性と結婚したタレントのSHELLY(35)が離婚したことが16日、スポーツ報知の取材で分かった。複数の関係者によると、今月離婚が成立。時間をかけて何度も話し合いを行い、お互いが納得した上で決断したという。

 男性とは仕事を通じて出会い、好印象を持ったことで交際を開始。その後、1年3か月の交際期間を経て14年1月に結婚した。16年1月に長女(3)を出産。18年1月には次女(1)が誕生した。

収録中に自ら言及共演者にも報告 SHELLYは現在、金曜レギュラーを務める日本テレビ系「ヒルナンデス!」(月~金曜・前11時55分)など多数の番組に出演中。男性も制作会社の部長職を務め、複数の担当番組を抱えている。2人をよく知るテレビ関係者は「お互いに多忙。生活時間のズレによって、すれ違いが生じていったのではないか。気を使う部分もあったようです。話し合いの中で、別々の道を歩むことが最良の選択という結論に至りました」と話した。

 2人の娘の親権はSHELLYが持つ。この関係者は「一番に考えているのはお子さんたちのこと。子育ての面では、今後もパートナーとして協力していくようです」。互いの家を行き来するなどサポートし合っていくという。

(水曜・後9時)の収録の中でも離婚について言及。共演のフットボールアワー・後藤輝基(45)、指原莉乃(26)にも報告した。

 5年10か月の結婚生活にピリオドを打ち、新たな人生をスタートさせる。

引用:2019年11月17日 スポーツ報知

夫から離婚を切り出された
2019年11月に離婚が成立
離婚理由はお互いに多忙なため、すれ違いが生じた(知人談)
結婚期間は5年10ヶ月
2人の娘(1歳と3歳)の親権はSHELLYが持つ
夫側も今後の子育て面のサポートをしていく

ネットの声

Sponsored Link
error: