気になる人

宮迫脱税してた!余罪は他にも?嘘つき犯罪者は引退しろの声【闇営業ギャラ100万円】

Sponsored Link

2019年6月にお笑い芸人の闇営業問題が話題になりましたが、2019年7月13日になり新たな事実が発覚しました。

闇営業で詐欺集団の宴会に参加した際のギャラは、雨上がり決死隊の宮迫博之さんに100万円、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんに50万円とのこと。

さらに収入を申告していないこと(脱税)が判明しました。

世間にも嘘をつき、税務署にも嘘をついていたことが判明し、宮迫博之さんに引退を望む声が続出しています。

宮迫博之の引退で違約金や損害賠償金は数十億円か【契約解消】2019年7月19日に雨上がり決死隊の宮迫博之さんが、所属事務所の吉本興業と契約解消したという速報がありました。 前日の2019年7月...
Sponsored Link

宮迫の闇営業のギャラ100万円!脱税してた!

吉本興業の所属タレントらが会社を通さない「闇営業」で振り込め詐欺グループの宴会に参加していた問題で、雨上がり決死隊の宮迫博之さんは100万円、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんは50万円を受け取っていたことが12日、わかった。他のタレントは数万円だったといい、それぞれ税務の申告を修正。吉本は同日までに、償いの一環として、消費者団体支援など二つのNPO法人に計300万円を寄付した。吉本関係者が明らかにした。

 今回の問題ではタレントが直接仕事の依頼を受け、吉本は依頼主を把握していなかった。このため吉本は、タレントが依頼された仕事をすべて会社に報告することなどを定めた「共同確認書」を新たに作成し、7月中に所属する約6千人の全タレントに署名させるという。

 確認書では、把握できた仕事の依頼主と反社会勢力の関係の有無を、会社が徹底調査すると明記した。暴力団や暴力団関係企業の関係者らとの交流も禁じ、コンプライアンス研修の受講や守秘義務、知的財産権の尊重などにも言及。差別的な発言を防ぐため、SNSについては不用意な発言でトラブルが起こりえることから「危険性を十分に理解して利用すること」も定めた。

 幹部によると、吉本興業が所属する全てのタレントと、こうした文書を交わすのは初めてだという。

 宮迫さんらは5年前、振り込め詐欺グループの宴会に出席。また、スリムクラブの2人は3年前、暴力団関係者の会合に出席していた。いずれも吉本を通さない依頼で、金銭を受け取っており、謹慎の処分を受けている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000004-asahi-soci

2019年6月に発覚したお笑い芸人の闇営業問題ですが、詐欺集団の宴会に参加した際に、宮迫博之さんが100万円のギャラを受け取っていたことが判明しました。

これにより、税務の申告を修正。

つまり、今まで脱税していたことも判明しました。

最初に報道された時、『ギャラは貰っていない』と嘘をついていましたが、もしバレなければそのまま脱税も押し通すつもりだったのでしょうか。

想像するだけで恐ろしいですね。

恐らくですが、闇営業での脱税は常習化しているのではないでしょうか。

宮迫博之さんも他の闇営業を調べ上げられて、過去の脱税がバレるのを恐れていたのだと思われます。

しかし、今回の脱税がバレたことにより、もっと過去に遡って脱税を調査される可能性も十分考えられます。

吉本興業が謹慎処分を言い渡したことで、一旦鎮火したかに思えましたが、まだまだ問題は根深いようです。

Sponsored Link

宮迫は国民と税務署に嘘をついていた

今回の報道により、宮迫博之さんは2つの嘘をついていたことが明らかとなりました。

ひとつは『ギャラは貰っていない』と言ったこと。

もう一つは『税務署に嘘の申告(脱税)』をしたこと。

いわゆる嘘の上塗りですね。

無期限の謹慎処分後に宮迫博之さんを擁護する声もありましたが、今回の報道は流石に擁護しようがありません・・・

国民を敵に回し、『嘘つき』呼ばわりされても仕方ありませんね。

Sponsored Link

宮迫は他にも余罪がある?

4年も前の営業を税務申告していなかったとなれば、『もっと昔から他にもいっぱいやっていたのでは?』と思うのは普通のことです。

宮迫博之さんは今後さらなる調査を受け、たくさんの余罪が発覚する可能性も十分ありえますね。

Sponsored Link

宮迫脱税で終わった!嘘つき犯罪者は引退しろの声

報道では『税務の申告を修正した』とありますが、もし嘘を突き通していたら『脱税で犯罪者』となるところでした。

この報道が出る前は、宮迫博之さんの芸能界復帰を望む声も少なからずありました。

しかし、今回の報道が出て、『嘘つき犯罪者は芸能界引退しろ』という声が圧倒的多数となっている状況です。

たむらけんじさんは宮迫博之さんらが無期限の謹慎処分を受けた後も、擁護するコメントを残していましたが、もうこれ以上擁護するのは厳しいのではないでしょうか。

Sponsored Link

まとめ

2019年7月13日、宮迫博之さんが闇営業で詐欺集団の宴会に参加し100万円を受け取っており、税務署に申告していなかった(脱税していた)ことが判明しました。

今回の続報により、宮迫博之さんをこれ以上擁護することが難しくなり、芸能界復帰への道がより困難となりました。

『嘘つき犯罪者』のイメージがついた宮迫博之さんに芸能界引退を望む声が多くなっています。

最後までお読みただき、ありがとうございました。

↓【関連記事】↓

宮迫博之の引退で違約金や損害賠償金は数十億円か【契約解消】2019年7月19日に雨上がり決死隊の宮迫博之さんが、所属事務所の吉本興業と契約解消したという速報がありました。 前日の2019年7月...
入江軍団の相関図とメンバーまとめ。人気お笑い芸人も所属していた!2019年6月に『フライデー』によって報じられた、反社会的勢力への闇営業問題。 騒動の中心人物はカラテカの入江慎也さんです。 そんな...
入江軍団の人気お笑い芸人Xとは誰?【未成年淫行疑惑の超ロリコン】2019年7月7日、『東スポ』が人気お笑い芸人Xの未成年淫行疑惑を報じています。 人気お笑い芸人Xは、先日『闇営業問題』で話題になった...
スリムクラブの闇営業相手Sは諏訪貴明(稲川会の本部長・ナンバー3)か2019年6月27日、吉本興業のお笑いコンビ「スリムクラブ」が暴力団幹部に闇営業をしたことが発覚し、無期限謹慎処分になっています。 フ...
【闇営業】超人気お笑いトリオは誰?トカナの『3人組の大物トリオ芸人X』と同一か2019年7月5日、『フライデー』で次に反社会勢力への闇営業が暴露されそうな芸人がイニシャルで公開されました。 その中でも今回は、『テ...
Sponsored Link
error: Content is protected !!