Sponsored Link
気になる人

kokiは足が短い?短足って本当!?スタイル悪すぎの声を画像で検証

Sponsored Link

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女・kokiさん。

2019年現在、高校生ながらモデルとしても作曲家としても大活躍しています。

そんな、kokiさんには、一部で『モデルなのに足短い、スタイル悪すぎ』という声があります。

そこで今回は、kokiさんは本当に足が短いのか、通学姿やパリコレ出演時の写真で比較してみました。

Sponsored Link

kokiのプロフィール

2018年5月28日発売「ELLE japon」7月号表紙

本名 木村光希(きむら みつき)
生年月日 2003年2月5日
年齢 16歳、高校2年生(2019年7月時点)
身長 170㎝

kokiさんは木村拓哉さんと工藤静香さんの次女です。

2018年5月の15歳の時、ファッション雑誌「ELLE japon」7月号表紙でモデルデビュー。

2018年8月9日、ブルガリのアンバサダーに日本初かつ歴代最年少の15歳で就任することが発表されました。

2018年9月には、日本初のシャネルのビューティーアンバサダーにも就任。

2019年5月、パリコレクションでシャネルのクルーズコレクションに出演し、ランウェイデビューを果たしました。

弱冠16歳でモデルとしてこれだけの実績を残しているのはスゴイですね!

kokiさんがいかに期待されているのかが分かります。

Sponsored Link

kokiは足短い?短足って本当!?スタイル悪すぎの声を画像で検証

そんなkokiさんには、ネット上の一部で、『足が短い』という声があります。

その声を検証するために、kokiさんの全体が映る画像を集めてみました。

koki画像①通学姿

まずは、『Smart FLASH』が2018年7月15日に報じたkokiさんの通学姿です。

2018年6月中旬の通学姿↓

参照:https://smart-flash.jp/entame/45100

続いて、『週刊女性PRIME』が2018年7月4日に報じた通学姿です。

2018年6月下旬の通学姿↓

参照:https://www.jprime.jp/articles/photo/12738

通学中は高いヒールや濃いメイクをしていないので、あどけなさが残りますね。

しかし、身長170㎝での通学姿は一見外国人と勘違いしてしまうほどのスタイルです。

Sponsored Link

koki画像②パリコレ出演時

2019年5月3日開催のパリコレにて、「シャネル」の「2019-20年クルーズコレクション」でランウェイデビューしたときの写真です。

2019年5月3日 パリコレ↓

いかがでしょうか。

確かにkokiさんだけ足が少し短いように見えるかもしれません。

しかし、周りのモデルさんたちはプロ中のプロですし、kokiさんは16歳で初のパリコレということを考慮すると十分足が長くスタイルが良いと思います。

それに、ミニスカートを履いたモデルの中でkokiさんだけショートブーツを履いているのも足が短く見える要因だと思います。

Sponsored Link

koki画像③2013年10月(10歳の時)

最後に、おまけとしてkokiさんの10歳の頃の写真をご紹介します。

2013年10月(10歳の時)↓

参照:https://www.jprime.jp/articles/photo/12738

とても華奢で可愛らしいですね~!

痩せていてスタイルがいいのが分かります。

このときは6年後にパリコレのランウェイを歩くとは想像もしていなかったでしょうね。

Sponsored Link

kokiは足短い?短足なのか!?ネットの声

厳しい意見もありましたが、やはり海外のプロのモデルさんたちに囲まれると短足に見える部分はあると思います。

しかし、kokiさんのスタイルは日本人離れしており、決してスタイルが悪すぎたり、足が短いということはないと思います。

Sponsored Link

まとめ

今回は、モデル・kokiさんの足が短いという意見に対して、画像で比較検証してみました。

海外のプロのモデルさんたちと並ぶと、短足に見えることもありますが、16歳で身長170㎝と日本人離れしており、スタイルが悪すぎたり、足が短いことはないと思います。

そのような批判は、16歳という若さでパリコレデビューしたことに対する世間の嫉妬ではないでしょうか。

最後までお読みただき、ありがとうございました。

Sponsored Link