気になる人

住谷杏奈の鼻は整形か。現在と昔の顔を画像で比較【顔変わった】

Sponsored Link

レイザーラモンHGの嫁の住谷杏奈(すみたにあんな)さん。

夫のレイザーラモンHGさんは2019年7月現在、反社会的勢力への闇営業問題で謹慎中です。

そんな住谷杏奈さんには、一部で『鼻を整形した?』『昔と顔が違う』『顔変わった?』という声があります。

今回は住谷杏奈さんの現在と昔の顔を画像で比較してみたいと思います。

※住吉杏奈(すみよしあんな)ではなく住谷杏奈(すみたにあんな)です。

Sponsored Link

住谷杏奈はレイザーラモンHGの嫁!

2018年1月

芸名 住谷杏奈(すみたに あんな)
本名 住谷杏奈
旧姓 鈴木
旧芸名 鈴木杏奈
生年月日 1983年2月1日
年齢 36歳(2019年7月時点)
出身 北海道
血液型 O型
身長 164㎝
夫 レイザーラモンHG(本名・住谷正樹)
子供 2人

  • 2005年 12代目ミニスカポリスを務める
  • 2006年8月8日(当時23歳)レイザーラモンHGと入籍を発表
  • 2006年8月30日 芸能界引退
  • 2008年7月23日 第一子を出産(男児)
  • 2011年5月12日 第二子を出産(女児)
  • 2012年7月11日(当時29歳)芸能界復帰を発表

高校時代にファッション雑誌『Cawaii!』に読者モデルとして頻繁に登場していました。

2010年にファッションブランド、コスメブランドを創立します。

2017年に実業家として年商6億円あると公表しています。

2019年8月時点では、2人の子供がおり、長男は11歳で長女は8歳になります。

Sponsored Link

住谷杏奈の顔変わった?現在と昔の顔を画像で比較

そんな住谷杏奈さんですが、一部ネットでは『顔変わった』という指摘がされています。

住谷杏奈さんは少しボテッとした団子っ鼻が特徴です。ここでは、住谷杏奈さんの現在と昔の顔を時系列で比較していきます。

まずは、2000年 読者モデル時代
(当時17歳の高校3年生)
この頃は街中にいそうなギャルといった感じ。

2005年 ミニスカポリス(一番左、22歳)

Sponsored Link

2006年11月26日 結婚式(23歳)2010年(27歳)↓2011年(28歳)↓どアップです(笑)

鼻の形は高校時代と変わっていません。

歯の歯列矯正もこの頃はまだやってないですね。

2012年(29歳)↓2013年(30歳)↓2013年になると、ちょっと鼻があやしいです(笑)

でも、写真がボヤケているため整形したのか判断しづらいです。

2015年(32歳)↓写真が加工されて分かりにくいですが、昔と比べて明らかに鼻が変わっています。

2016年(33歳)↓

Sponsored Link

2017年1月21日『有吉反省会』↓ここら辺になると以前とは別人みたいに…

2017年7月16日『しくじり先生』↓
(34歳)2018年2月1日『じっくり聞いタロウ』↓2019年3月11日『misonoのYouTube』
(36歳)
横顔がこちら↓

2019年7月21日『サンデー・ジャポン』

横顔を見ると、鼻がとんがっているのが分かります。

Sponsored Link

高校時代と現在の顔の比較

読者モデル時代(2000年、17歳)と現在の画像を比較してみました。

正直ひと目見て、同一人物だとは思えないです…

でも、お綺麗ですよね!

鼻の整形歯列矯正をやっていることは間違いなさそうです。

それ以外の目や顎のラインはメイクや体重の変化によるものだと思います。

Sponsored Link

まとめ

今回は、住谷杏奈さんの昔の読者モデル時代から2019年現在までで顔が変わったのか比較検証をしてみました。

2012年の頃と現在を比べると鼻のラインが変わっていることが分かりました。

2012年~2015年の間のどこかで鼻の整形をしていると思われます。

その他、歯列矯正もしています。

それ以外の顔の変化はメイクや体重の変化によるものだと思います。

最後までお読みただき、ありがとうございました!

鈴木亜美の目が三角で変だと話題!目を見開くと怖いのは整形が原因か【画像】鈴木亜美さんが2019年6月10日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演されることが分かりました。 鈴木亜美さんは20年以上歌手...
Sponsored Link
error: Content is protected !!