気になる人

ビートたけしの元嫁は北野幹子!駆け落ちした浮気相手は笑福亭枝鶴か?

Sponsored Link

2019年6月12日、北野武(ビートたけし)さんの離婚が報じられました。

ビートたけしさんと離婚した元嫁は北野幹子さんです。

北野幹子さんについてですが、浮気相手と駆け落ちしていた過去があることが分かりました。

北野幹子さんの浮気相手は笑福亭枝鶴さんという噂もあるので真相を調査しました。

Sponsored Link

ビートたけしの元嫁は北野幹子!

出身 大阪府
旧姓 松田幹子
生まれ年 1951年

北野幹子さんは1971年に女子大生コンビとして漫才師デビューをしました。

その後、東京に上京し1978年にアシスタントを務めていた『大正テレビ寄席』でビートたけしと知り合い、同棲を開始。

1980年に結婚し、1981年に長男を、1982年に長女を出産します。

長女を出産した後の1983年に正式にお二人は入籍しました。

いまの時代だったら非難殺到で炎上しているでしょうね。

数々の離婚危機がありましたが、北野幹子さんは結婚生活を続けてきました。

近年は別居生活という報道もありました。

その後、40年の結婚生活の後に2019年6月12日に離婚報道が出ました。

北野幹子には駆け落ちして浮気した過去があった

北野武と娘・井子との写真

北野幹子さんは自身も一度だけ浮気をしてしまいます。

北野幹子さんが浮気をした理由は「北野武の度重なる浮気に耐えられなかったから」です。

さらに北野幹子さんは浮気と同時に家出をしたのです。

駆け落ちかどうかはっきりとは分かりませんが、家出したことから駆け落ちなのでは?と言われているのだと思います。

家を出たということは、もう戻らないという強い気持ちがあったのかもしれません。

そして家出をした際、北野武さん本人が家出先に出向いて謝罪をし、北野幹子さんを連れ戻したようです。

妻の北野幹子さんが浮気して家出した際に、北野武さんがそのことについて記者会見を開いたそうです。

その記者会見ですが、具体的にいつの話なのか、動画や画像などは残っていないのか調べたのですが、全く残ってはいませんでした。

Sponsored Link

北野幹子が駆け落ちした浮気相手は笑福亭枝鶴か?

そこで気になるのが、北野幹子さんの浮気相手は誰なのかということですよね。

こちらも調べてみたところ、断定は出来ませんが、浮気相手は笑福亭枝鶴さんという話が有力です。

北野幹子さんと笑福亭枝鶴さんはどのような接点があったのでしょうか。

北野幹子さんも昔は笑福亭枝鶴さんと同じ事務所の『松竹芸能』に所属し、女漫才師をしていました。

北野幹子さんはもともと上方少女漫才の出身で、笑福亭枝鶴さんとは旧知の間柄だったのです。

たけしの度重なる女性問題について、北野幹子さんが笑福亭枝鶴さんに相談をしたところ、騒動になってしまったのです。

悩み相談をしている内に、その二人に恋愛感情が芽生えるというのはよくある話ですよね。

枝鶴さんの弟弟子の笑福亭鶴瓶さんとテレビで共演した時、「鶴瓶、コノヤロー!オレのカミさん返せ!」と首を絞め、鶴瓶が「たけし兄さん、俺やない。人違いや!」と返すやりとりがあったそうです。

もちろん、2人とも笑いながらのやり取りで、ジョークです。

このことからも、騒動はこの時すでに沈下していたのでしょうね。

Sponsored Link

まとめ

北野武(ビートたけし)さんと北野幹子さんの離婚が報じられました。

北野幹子さんは過去に一度だけ浮気をしたことがあり、駆け落ちなのでは?とも言われています。

北野幹子さんの浮気相手は笑福亭枝鶴さんという説が有力です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link
error: Content is protected !!