Sponsored Link
気になる人

澤田宏太郎の経歴・学歴は?ZOZO新社長に選ばれた理由や高校・大学を調査!

Sponsored Link

2019年9月12日午前、ZOZOTOWNを手掛けるZOZOがヤフーと資本提携することが発表されました。

前澤友作さんは代表取締役を辞任し、新社長は澤田宏太郎さんになるとのことです。

今回は、澤田宏太郎さんの経歴・学歴を調査するとともに、社長に選ばれた理由や出身高校・大学についてご紹介します。

Sponsored Link

前澤友作がZOZOの代表取締役を辞任

2019年9月12日、ヤフーがZOZOを買収し、資本業務提携を結ぶことが分かりました。

これに伴い、ZOZOの前澤友作さんは代表取締役及び取締役を辞任しました。

前澤友作さんの現在の肩書は「株式会社ZOZO ファウンダー」となっています。

ZOZO新社長は澤田宏太郎!経歴や学歴について

澤田宏太郎のプロフィール

読み:さわだこうたろう
生年月日:1970年12月15日
年齢:48歳(2019年9月時点)
血液型:A型
出身:神奈川県横浜市(横浜育ち)
大学:早稲田大学理工学部
出身高校:不明

早稲田大学理工学部を卒業後、1994年4月にNTTデータ 入社
1998年4月 株式会社NTTデータ経営研究所 入所
2005年6月 スカイライトコンサルティング株式会社 入社
2006年 コンサルタントという立場でスタートトゥデイに関わる
2008年 スタートトゥデイコンサルティングを設立し、代表取締役に就任
2013年8月 スタートトゥデイコンサルティングがスタートトゥデイに吸収合併後、スタートトゥデイの取締役に就任
2019年9月 スタートトゥデイ代表取締役社長兼CEO

澤田宏太郎のFacebook(最終更新は2012年9月)

澤田宏太郎の出身高校や大学は

先述の通り、澤田宏太郎さんの出身大学は『早稲田大学理工学部』、出身高校は情報が出ていませんでした。

横浜育ちということなので、横浜市内の高校の可能性が高いです。

澤田宏太郎が新社長に選ばれた理由は?

そんな澤田宏太郎さんが前澤友作さんの後任に選ばれた理由は何でしょうか?

2019年9月12日の記者会見で前澤友作さんが『澤田さんが2008年に入社してきてから11年の付き合い。澤田さんになついている社員が多い』と語っていました。

前澤友作さんをはじめ、澤田宏太郎さんがZOZOの社員からの信頼が厚いということなのでしょう。

澤田宏太郎がZOZO新社長!ネットの反応は

Sponsored Link