Sponsored Link
気になる人

前澤友作の事実婚の女性2人と3人の子供とは?離婚歴(元嫁/前妻)についても!

Sponsored Link

2019年9月12日、ZOZOの代表取締役を退任した前澤友作前社長。

同日夕方に行われた記者会見では、今後の人生について孫正義さんに「彼女(剛力彩芽さん)とも楽しくいきたいし」と相談していたことが明らかになりました。

そんな前澤友作さんは事実婚の嫁と子供がいることを公表しています。

今回は、前澤友作社長の事実婚の嫁と子供とともに、離婚歴(元嫁/前妻)について調査しました。

Sponsored Link

前澤友作の事実婚の嫁女性2人と3人の子供

2018年4月26日の『女性セブン』で剛力彩芽さんとの交際が発覚した前澤友作さんですが、それ以前から事実婚の関係にある嫁が2人いることは公表しています。

事実婚の嫁2人の情報については2019年9月19日の『週刊文春』で明らかになりました。

1人目の事実婚の嫁は、スタート・トゥデイ(現ZOZO)で広報PR担当をしていた元社員です。

2019年9月時点で年齢は30代半ばで、小4と小1の息子がいます。

前澤さんが34歳くらいの時に1人目の子供が生まれているということになります。

2人目の事実婚の嫁は、元モデルの方です。

2019年9月時点で年齢は40歳で、同じく小1の息子が1人います。

東京ガールズコレクションにモデルの派遣業務で関わっていたときに、前澤さんと知り合ったようです。

2人の嫁とも小1の息子がいるということ、つまり前澤さんは2人の嫁とも同時期に交際をしていたのです。

2人の嫁は前澤さんが都内に借りた別々の高級マンションに暮らしており、前澤友作さん名義のクレジットカードを持っているとのこと。

さらに、専属ドライバー付きのロールスロイスなどの高級外車を与えられ、経済上は何不自由ない暮らしをしているようです。

その代わり、前澤さんは『俺以外の男ができたら今の援助は打ち切る』と2人に言っているそうです。

3人の子供を認知した上で、十二分な養育費を払っているということです。

ここまでのサポートがあるのなら、2人の嫁が前澤さんと事実婚の関係を続けるのも納得しますね。

交際が噂になった紗栄子さんや剛力彩芽さんも一夫多妻制であることを知りながら、付き合っていたということです。

前澤友作 嫁2人子供3人の情報まとめ

※2019年9月時点の情報

嫁1人目:広報PR担当の元社員
年齢:30代半ば
子供1人目:小4の息子(2009年か2010年生まれ)
子供2人目:小1の息子(2012年か2013年生まれ)

嫁2人目:元モデル
年齢:40歳(1978年か1979年生まれ)
子供3人目:小1の息子(2012年か2013年生まれ)

Sponsored Link

前澤友作の離婚歴(元嫁/前妻)

月間文藝春秋(2018年10月号)の中の「前澤友作ZOZOの『金脈』と『人脈』」で子供のいない前妻の存在も明らかになっています。

ノンフィクション作家・森功氏が前澤社長をインタビューした「前澤友作ZOZOの『金脈』と『人脈』」(月刊文藝春秋/18年10月号)では結婚を全否定している。

(中略)

この記事ではさらに、2人の女性との間に3人の婚外子が存在し、認知していることを「事実です」と答えたほか、子供のいない前妻の存在も本人の口から明かされた》

引用:2019年11月12日 デイリー新潮

元嫁(前妻)がどういった方なのかについては、現時点で全く情報がありません。

新たな情報が分かりましたら追記いたします。

Sponsored Link

まとめ

今回は、ZOZOを退任した前澤友作前社長の事実婚の妻と子供、そして離婚歴(元嫁/前妻)について調査しました。

事実婚の嫁が2人、子供(息子)が3人おり、離婚歴もあります。

孫正義さんに『彼女(動力彩芽さん)ともと楽しくいきたい』と語っていた前澤友作さん。

しかし、残念ながら剛力彩芽さんとは破局してしまいました。

最後までお読みただき、ありがとうございました。

Sponsored Link
error: Content is protected !!